So-net無料ブログ作成

山菜(その3)「ワラビ、タラの芽、ハリギリの芽、ウド」の件 [山菜]

ワラビ、タラの芽、ハリギリの芽、ウド
 山菜の順番としては、クレソン、行者ニンニク、コゴミ、タラの芽、ハリギリの芽、ウド、ワラビ、フキの順だと思うのですが、行者ニンニクとコゴミをブログでチマチマ紹介しているうちに、季節は進んで山菜もほぼ終盤になってしまいました。(ノД`)・゜・。

Dsuke-Style_150530-2.jpg 先週のコゴミのブログを紹介した後、陶芸仲間のFちゃんとタラの芽を採りに行きましたが、食べ頃は若干過ぎている感じでした。その代わりと言っては何ですが、ハリギリの芽、ワラビがいい感じで芽を出していました。

Dsuke-Style_150530-3.jpg ハリギリの芽は去年Fちゃんに教えてもらった山菜で(右画像の下段右側の山菜)、タラの芽と同じように、どちらも天ぷらにしていただくのですが、タラの芽より香ばしいので、私はハリギリの芽の方が好きです。ウドも少々採りました(右画像下段下側の山菜)。

 天ぷらでしか食べませんし、冷凍保存もしませんので、それほど量はいりません。1食分もあれば十分満足です。

 ワラビは下処理が大変です。
 アク抜きに、まず水洗いしたワラビを重曹入りの熱湯に4~5時間漬けます。
 その後、水に漬けて濁ってきたら水を替えつつ一昼夜置きます。ヽ(´Д`;)ノアゥ

 アクを抜いた後、「お浸し」「油いため」「炒め煮」「おでん」等にしていただきます。(゚-、゚)ジュル

 お試しあれ!(MOCO'Sキッチン風)

【閑話休題】
 陶芸仲間のFちゃんは、野鳥の生態や生息数などを調査する野鳥のプロです。(*゚.゚)ホ・(*゚。゚)ホーーッ!!

 山菜を採っている途中で、貴重な野鳥を観察する機会があったのですが、基本的に野鳥に興味のない私でもさすがに興奮しました。ワクワク((o(゚▽゚○)(○゚▽゚)o))ドキドキ

nice!(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0