So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

Bicycle(その4)「R&M BD-1W GRA」の件 [BICYCLE]

 (注):写真オンマウスで、加工前写真を表示します。d(゚ー゚*)ネッ

 2001年の初めに、ドイツのR&M社の折りたたみ自転車のBD-1W GRAを購入しました。
 
 現在では世界標準でBirdyと呼ばれているようですが、私が購入した当時は商標登録の関係で、日本ではBD-1と呼ばれていました。

 折りたたみ自転車には珍しく、前後にサスペンションが付いていて、折りたたみ方もよく考えられており、極めてコンパクトに折りたためます。

 その中でも、小径折りたたみ自転車としては初めてフロントダブルギヤ化されたのがBD-1Wです。

Dsuke-Style_150808-3.jpg BD-1のデザインは文句ないのですが、26インチのMTBと比べると(比べること自体がおかしいのかもしれませんが・・・)、小径車のせいか?、折りたたみ自転車のせいか?、それとも私の気のせいか?、ハンドリングの不安定さは否めません。

 私の技量が足りないせいかもしれませんが、ハンドルがクイックすぎて、真っ直ぐ走りづらい(後方確認するのに、振り返るだけでふらつく)し、フロント周りの剛性が足りない感じがして、ブレーキをかけると前に倒れそうな感じがするんですよね~。逆に不安定すぎてスピードを出そうと思いません。(o-ェ-)フムフム

 「タイヤの径が小さい」ということと、「折りたたみで剛性が低い」というのは、安心して体を預けられないというか、この自転車に乗る上で少なからず心理的なストレスにはなります。(;'∀')

 まあ、それを理解して乗ればいいだけの話ですし、最近では娘の自転車練習の伴走用としの出番しかないので、あまり気になりませんがね。d(゚ー゚*)ネッ

【閑話休題】
 当時はカスタムするにも専用パーツが少なく、ロードバイク用のパーツを流用することが多かったのですが、最近では専用パーツが充実して、色々なカスタムが楽しめるようです。

 カスタム自体は楽しみの1つなのですが、今となってはあまりお勧めできる折りたたみ自転車ではありませんね~。・・・(゚_゚i)タラー・・・

nice!(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。